彼女の作り方

モテない男性諸君!彼女を作るために、悩んでないで行動を起こせ!

きっとこれを読んでいる方は、彼女ができない、モテない男連中でしょう。

私は、既婚者です。羨ましいですか?しかし、実は私もモテない男です。

だから気持ちはすごく解るんです。

ものすごく悩みました。

一歩間違えるとストーカーになってしまいそうでした。

だから、そんな男性を少しでも助けてあげたいと思い、これを書かせてもらいます。

私も彼女がいませんでした。

付き合って欲しいと言っては、色々理由付けられて断られました。

一度メンタルさんに好意を持たれたことがあります。

当時の私は、メンタルさんでも、自分を好いてくれるのがすごく嬉しかったです。

でもめちゃくちゃ重かったです。

普通、彼女ができたら電話が嬉しいモンですが、電話が掛かってくるのが恐かったのを覚えています。

1か月も持ちませんでした。

それ以後もモテない日々は続きます。

29年、まともに彼女なんていませんでした。

今の嫁も、一度フラれて、仕事をしてから付き合ってくれるようになりました。

付きってくれた期間は6か月くらいだったと思います。

1年ないんですよ。

だからクリスマスやバレンタイン、誕生日などの記念日を二人で過ごすなん言う甘い時間は、私の人生では記憶にないんですよ。

未だに心残りです。

彼女ができないことを、本当に悩みました。

何がダメなのか。

私は薬学部出身で、薬剤師免許を持っています。

仕事には困りません。酒・タバコ、飲みません。

スポーツは得意ではないですが、格闘技をやっておりました。

親が浪費家のため、私は浪費をしません。

子ども大好きで、現在も子供連れてよく遊びに行きます。

何がダメなんだ。

メガネをかけているからか?彼女になってくれたら、いっぱい言うことを聞くのに・・・

おそらく、こんな風に悩んでいたのは私だけではないはず。

さあ、今日から変わって、素敵な彼女を見つけましょう!そして人生を変えましょう!

ここで書くのは、デートのオススメスポットや、おしゃれの仕方、口説き文句などの巧拙な口説きテクニックではありません

ダメな自分を変えていく精神論でもありません。

気づきや考え方、見方の変え方です。

だから今日から変わっていくことができるんです。

彼女がいない、人生に様々なトラブルのきっかけに

モテない貴殿は、「誰でもいいから付き合って!」となっているのではないでしょうか。

自分を安売りしてしまいます。

これは危険です。

人妻なんて手を出したら、損害賠償請求されて後が恐いです。

性欲を解消するために性風俗通いになると大金を失います。

美人局に引っかかりやすいのも、彼女がいない男性でしょう。

彼女ができないことは、人生でよくないリスクを孕んでしまいます。

もっとも気を付けてほしいのが、自分の安売り。

付き合ってほしいために、自分の目標を諦めたり、色んな物を棄ててしまうことです。

私がメンタルさんと付き合ったのもそうでした。

振り回されました。

今振り返ると、もしも子どもでもできてたら、人生転落してました。

人生転落しないためにも、素敵な彼女を作って欲しいのです。

これが私の願いです。

自分を好いてくれる人は、思っている以上にいるはず!

貴殿はきっと、モテないでしょう。

ブサイクでしょう。

まず言いたいことは、どんは人でも、この広い日本に、自分を好いてくれる人は必ず何人かいる、ということです。

たまに、不釣合いのカップルをみることがありませんか?

「お前になんであんなキレイな彼女ができるんだ!?」っていうアレです。

皆さんはアレを目指すのです。

そんな人をどうやって探すんだ!?と思うでしょ?

逆に聞きますが、あなたは彼女になってくれそうな女の子を探す行動を取っていますか?

合コンに参加してますか?

他業種交流会には顔を出してますか?

知り合いの女の子をデートに誘いましたか?

今やマッチングアプリなるものまでありますが、利用してますか?

おそらく「何もしてない」というのが答えじゃないですか!?

気づきましたか?

貴殿は何も行動をしてないんですよ。

だから彼女ができない。

自分のステータスに問題があるんじゃないんですよ。

ただ「何もしなかった」ことが問題なんです。

私は若いころにバイトをしていました。

後輩に、毎日のように合コン、合コンと言っていた男の子がいました。

何て不真面目な奴だ!と思っていたのですが、実は彼の行動は正しかったんです。

つまり、彼女ができないのは、貴殿に問題があるのではなく、女の子の知り合いの少なさに問題があったんです。

恋愛って相思相愛で、運命の人と出会ってするモノと思っている貴殿、すぐに考えを改めなさい!

上記の通り、恋愛ドラマのような恋愛は、あれこそ、皆が想像するモテる男限定でできる技です。

あんなのは空想の世界です。

おそらく皆さんは、恋愛って、1人の人をずっと好きで思っており、告白したら上手く行って、そのまま付き合う。

あるいはフラれてもフラれても、何回も告白して、やっと成就するっていうモンだと思ってませんか?

いいですか、これを読んでいる時点で、貴殿はモテないんです。

80点以上の男が告白するなら上手く行くでしょうが、貴殿はきっと40点くらいでしょう。

20点かも知れない。

そんな男に告白されても女の子はOKしてくれると思いますか?

1回フラれてもまた、何度も告白してごらんなさいよ。

下手すればストーカーです。

警察を呼ばれても仕方ないでしょう。

そしてずっと好きだった女の子が、他の男と付き合ったら、嫉妬に狂うでしょう。

まさにストーカー予備軍です。

そうならないために、早く彼女を作るんです!

恋愛の基本は確率論。彼女を作る考え方

恋愛って言うのは一途ではダメなんです

一人の人を追いかけるのではない。

発想が逆。

まずたくさんの女の子と出会ってください。

そのうち、「あ!この子いいな!」って思う女の子が、いっぱい現れます。

いっぱい現れていいんです。それらはみんな、彼女候補です。

いっぱい女の子を好きになってしまうと、自分は浮気性じゃないかと、こんな考えでは彼女ができてもすぐに他の子に目移りしてしまうんじゃないかと、思うかも知れません。

それでもいいんです。

で、彼女候補がいっぱいできたら、その中から、20点の貴殿でも好きになってくれる人を探すのです。

これが彼女を作る基本的な戦略です。

あなたはきっと女の子に愛されない人でしょう。

女の子10人に1人くらいにしか愛されないのかも知れない。

50人に1人、いや、100人に1人かも知れません。

仮に100人に1人にしか愛されないとします。

でもこれは逆に言うと、100人に1人には愛されるんですよ!ということは、彼女候補リストを100人埋めたら、1人の愛すべき彼女ができるはず!これが基本的な考え方です。

いま100人に1人と定義しましたが、実際は10人に1人以上だと思います。

もっと自信を持って!

そして、今から貴殿に頑張って欲しいのは、この彼女候補リストを埋めていく作業です。

もちろん、メモ等に残すのではなく、心の中でですよ!

これを読んでいる方の中には、デブもいるでしょう、メガネもいるでしょう、おっさんもいるでしょう、ヘンな性癖を持っている人もいるでしょう。

でもそんなことは一切、気にしない!いや、性癖は気にしろ!とにかく、彼女候補リストを埋めてください!これは営業に似てますね。

自社製品を買ってもらえそうな会社をリスト化して売りに行くでしょ?それと同じです。

自分と言う商品を買ってもらいたい女の子を、心の中でリスト化するのです。

まず、出会いのチャンスを自分で広げる

さあ、前述の通り、彼女を作る作戦は確率論と申し上げました。

だからまず彼女候補リストを埋める努力をしなければなりません。

ここで努力をして欲しいのです。

その努力とは何か。

出会いの場に積極的に顔を出すことです。

その場が合コンであったり、紹介であったり、異業種交流会や趣味の会、婚活サイトなんですよ。

休日家にいて「彼女でもいたらな~」とぼやいていてはダメなんです。

そんなヒマがあるなら、様々な会に顔を出すか、女の子に声をかけてデートに誘うんです。

さあ扉をあけて、外に出てみよう!

否定的な意見の多い婚活サイトは、個人的にはオススメです。

有料のモノだと、最初に冷やかしはふるいにかけられるので、チャンスが大きいです。

出会いに時間をかけてしまうと年を取ってしまいます。

こっちの方が危険です。

機会の遺失と自分の劣化は最も避けたいリスクです。

Yukkey
手っ取り早い有料婚活サイトはそういう意味でも活用はアリだと思います。

フラれたら次の候補にターゲットを。深追いはしない!

そして彼女候補リストができたら、候補のなかから勇気を出してデートに誘います。

デートに誘う際、断られたら、次の子に移ります。

デートして、自分を気に入ってくれそうならば、告白することになるでしょう。

上手く行けばそれでミッション達成なのですが、おそらくそう簡単には上手く行かないでしょう。

貴殿はモテないからフラれてしまいます。

ショックでしょう。

傷つくでしょう。

そして一度フラれたら、もうその子にアタックしてはなりません。

前述したとおり、ストーカーになってしまいます。

これだけは避けてください。

大丈夫、貴殿には、次の矢があります。

そう、また彼女候補から、デートに誘う女の子を選べばいいのです。

そしてまたデートに誘うのです。

フラれたら傷ついて、次に進めない?何を言い出すか!フラれるのは前提の話です。

ある営業の話だと、モノを売りに行って断られるのは当たり前と思うように言われてます。

100回繰り返せば1回は売れるのです。

断られるのを100回繰り返せば、1回は売れるのですよ。

100回フラれれば、1回はOKをもらえるんです。

逆に言うと100人にフラれないと彼女はできないんです。

フラれるのは、試練です。

最初にフラれたのはその第一歩です。

くじけている場合ではありません。

次に進んでください!

そしてこれを繰り返しているうちに、彼女ができる、と言うしくみが、私が某書物から学んだ恋愛テクニックです。

こんな方法を採ると、他の女の子に非難されるかもしれません。

「女の子を弄んでるのはないか」と。

じゃあ逆に聞くが、他に恋愛を成就させる方法があるのかい?

「いい人にめぐり合うまでずっと仕事でもしていればいい」と言うのかい?結婚はあきらめろ、と言うのかい?それとも貴女が付き合ってくれるのかい?いやでしょ?仕事や生活に追われている間にどんどん年を取ってしまい、自分はグレードダウンして、さらにモテなくなり、機会がどんどん失われてしまいます。

モテない貴殿は、こんな意見に耳を傾けなくていいのです。

まとめ

今から行動を変えれば、彼女を作ることができるような気がしませんか?

努力してやってめぐり会い、気が合う人と結ばれれば、その先の恋愛・結婚も上手く行くと思います。

私のように、「結婚してくれたら何でも言うこと聞きます」なんて、下手に出た結婚生活を送らなくてもいいんです。

関連記事

前の記事の復習 以前の記事で、彼女を作るのは確率論だと、彼女候補をたくさん作る努力をして欲しいと書きました。 そのために合コン等の会合には積極的に参加して欲しいと述べました。 活動していますか? [sitecard […]

彼女の作り方
Yukkey

家でモンモンと悩んでいるヒマがあるなら、インターネットで婚活パーティ等を検索してください。

女の子にメールの一つでも送ってください。

そういう努力を怠ってはなりません。

彼女の作り方
最新情報をチェックしよう!