USA Todayで紹介された! 抗酸化力のある食材を使った地中海ダイエット

USA Todayで紹介された! 抗酸化力のある食材を使った地中海ダイエット

昔ながらの和の味つけを好まない若い方もいるそうです。

そこで、今回は小さなお子さんや若い方にも人気の洋風料理、なかでもイタリア料理をベースにしたものです。

健康効果の高い抗酸化力のある食材にオリ―ブオイルを使い、地中海ダイエットでも知られるイタリア料理はとてもヘルシーです。

美味しくて簡単に作れるイタリアンをお楽しみください。

抗酸化が美と健康の鍵に!

食の美しさや美味しさも大切なことですが、ダイエットの意味合いから考えますと美や味ばかりにこだわるわけにはいかないものです。

皆さんのお身体の若々しさや健やかさを考える上で、欠かせないキーワードは抗酸化力になります。

関連記事

生きている間、人間は常に老化と戦っています。 皆さんもできれば老けたくはないですよね。 老化が進むことによって、お肌のみずみずしさや張りなどの美容面だけではなく、血管や内臓の健康面にも悪い影響を与えます。 この老化の原因が[…]

抗酸化

身体全体に取り入れた酸素の一部は、活性酸素に変化してしまいます。

この活性酸素は強い酸化力を持って外界の細菌などを退治する一方で、加齢や紫外線、ストレスなどで増え過ぎるとほかの細胞をも傷つけてしまい、シミ、シワ、生活習慣病などの原因になってしまいます。

この活性酸素のダメージを防ぐのが、抗酸化物質です。

美とダイエットなど健康を守るには、抗酸化物質を含めた食べ物を上手に摂ることが大切です。

抗酸化物質にはどんなものがある?

抗酸化物質には、ポリフェノール、カロテノイド、ビタミンC、ビタミンEなどさまざまな種類があります。

イタリア料理の代表食材、オリーブオイルには、ポリフェノールが豊富に含まれています。

その他に悪玉コレステロール値を下げるオレイン酸が含まれていることでも知られています。

このポリフェノールには多くの種類があり、例えばカカオポリフェノールも最近では話題になっています成分のひとつです。

また、抹茶に含まれるカテキンやアサイーやブルーベリーに含まれるアントシアンには視覚機能改善効果があるなど、抗酸化作用の他にそれぞれ個性があることでも知られています。

それに、イタリア料理には欠かせないトマトがあります。

トマトには、アルカノイドの一種であるリコピンが有名ですね。

今回はそんな抗酸化作用のある食材を上手に活用して、いつまでも若々しく美しく過ごすためにもダイエットを成功させましょう。

それでは地中海ダイエットのレシピをご紹介しながら、ダイエットのポイントのお話をさせていただきますのでダイエット効果のご参考にしてください。

いかとオレンジのサラダ

いかとオレンジのサラダは、地中海ダイエットにふさわしい、地中海の香りを感じるオレンジ風味のサラダになります。

【材料】4人分

いか(刺し身用)…………………1杯(300g)

オレンジ…………………………1/2個(160g)

ミント…………………………………お好み量

ガルム(イタリア魚醤)……………お好み量

オリーブオイル………………………お好み量

【作り方】

  1. いかは薄皮をむきます。表面に格子状に切り込みを入れます。
  2. 1の表面をフライパンで焼きます。焼き色がついたら、食べやすい大きさに切ります。
  3. オレンジは外皮と薄皮をむいて果肉を取り出します。
  4. ボウルに2のいか、3のオレンジ、ミントを入れて混ぜます。ガリムとオリーブオイルを加えて混ぜて味をととえます。
  5. 器にもり、ミントを好みに添えて完成です。

調理時間は短く15~20分で簡単に調理が可能です。

  • ポイント

いかとオレンジのサラダは、疲労回復や滋養強壮の栄養素であるタウリンや亜鉛、それにタンパク質が豊富。

ビタミンCと一緒に摂ると、より栄養素が吸収できてダイエットに効果的ですね。

オレンジにはビタミンCが豊富に、しかもオレンジと合わせることでさわやかな酸味が食欲をそそいでくれます。

インサラータ・ルッサ

ひと手間がかかりますがおしゃれに仕上げる卵の前菜です。

お子さんが喜ぶイタリア料理です。

【材料】4人分

じゃがいも(小)…………………3個(150g)

にんじん…………………………1/4本(25g)

いんげん……………………………2本(20g)

ソーセージ………………………………(30g)

茹で玉子……………………………1個(60g)

マヨネーズ………………………………(100g)

胡椒……………………………………お好み量

【作り方】

  1. じゃがいもは皮付のまま茹でて、熱いうちに皮をむきます。ボウルに入れて適当な大きさにつぶしておきます。
    にんじん、いんげん、ソーセージは、それぞれ2ミリ角に切ります。
    にんじん、いんげんは色良く茹でます。
  2. 茹で玉子をむいて1/4のくし形に切ります。
    卵黄と卵白は別々にします。
  3. 1のボウルに入ったじゃがいもににんじん、いんげん、ソーセージ、2の卵黄とマヨネーズを入れて、よく合える。
  4. 2の卵白に3を適量のせて、器にもり、お好み量の胡椒をふって完成です。

 

調理時間は40分くらいと長めですがお子さんが喜ぶ料理でおすすめです。

ポイント

インサラータ・ルッサとは、イタリア語でロシア風サラダという意味です。

タイトルにロシアとついていますが、イタリアの家庭ではポピュラーなポテトサラダです。

茹で玉子の白身を器代わりに使っておしゃれな前菜になりますよ!

ルッコラのローストビーフ巻

ルッコラのさわやかな苦味がクセになりそうなイタリア料理です。

【材料】4人分

牛肉(もも肉)…………………………400g

ルッコラ…………………………………20g

リコッタチーズ…………………………40g

オリーブオイル……………………お好み量

塩……………………………………お好み量

胡椒…………………………………お好み量

バスサミコ酢……………………………50g

クルミ(トッピング用)…………お好み量

【作り方】

  1. 牛肉に塩、胡椒し、オリーブオイルを熱したフライパンで表面を焼きます。
  2. 180℃に熱したオーブンで1の牛肉を10分間焼きます。
    焼き上がったら取り出して粗熱をとって、冷蔵庫内で休すさせます。
  3. ボールに洗って水気を切ったらルッコラ、リコッタチーズを入れて合えます。
    そして、塩、胡椒で味をととえます。
  4. 2の牛肉が冷えたら、薄くスライスをします。
    それぞれの牛肉に3を入れて巻く。
  5. 鍋にバスサミコ酢を入れて、半量程になるまで煮詰めます。
  6. 器に4のローストビーフをもり、5のソースをかけて、粗く刻んだクルミを添えます。
    仕上げに胡椒をお好み量をふって完成です。

 

調理時間は15分と短くボリューム感を考えれば調理する価値は高いですね。

美味しさを引き出すには冷蔵庫内で少し休ませる必要があります。

ポイント

作りおきできるローストビーフは、お客様のおもてなしにも十分に可能です。

しかも調理はいたって簡単で便利ですね。

Βカロチン、ビタミンE、ビタミンB、ビタミンCなどのビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

美容にダイエットにいい地中海野菜であるルッコラをプラスして栄養的バランス的にも申し分ありませんね。

柿と栗のコンポート

地中海ダイエットのイタリア料理のデザートとしておすすめデザートです。

白ワインを効かせたヘルシーデザート!

【材料】4人分

柿………………………………1個

栗の甘露煮……………………8粒

白ワイン………………………150g

グラニュー糖…………………60g

水………………………………75g

グローブ…………………お好み量

ジュレ

板ゼラチン……………………5g

ミント……………………お好み量

【作り方】

  1. 柿をむいて8等分します。栗の甘露煮は半分に切る。
  2. 鍋に白ワイン、グラニュー糖、水、グローブを入れ中火で煮る。沸騰したら、ボウルで冷やします。
  3. 2に1を入れて冷蔵庫で一晩冷やします。
  4. 3を鍋に入れて板ゼラチンを加えて火をかけて板ゼラチンが溶けたら器に移して冷蔵庫で固める。
  5. 器にもり4のジュレをもり、ミントを添えて完成です。

 

調理時間は15分ですが冷蔵庫内の時間を考えると1日必要です。

ポイント

ビタミン豊富な柿は疲労回復はもちろんダイエット効果も期待できます。

まとめ

今回は健康効果の高い地中海ダイエットで知られるイタリア料理をご紹介いたしました。

Yukkey
抗酸化力のある食材を摂っていまでも若々しさを保つダイエットをしてみてはいかがでしょうか。
USA Todayで紹介された! 抗酸化力のある食材を使った地中海ダイエット
最新情報をチェックしよう!